ネイリストさと子

ネイリストを目指している方やネイルスクールに通っている方、美容学校を受講している方の、“ネイルグッズはどこで手に入れたらいいのか分からない”という声を多く聞きます。

ネイルアートが流行るにつれてネイルグッズはかなり細分化しており、今では、プロのみ入店できる売り場やジュニアネイリストのみが入店できる売り場などの客層をかなり特化したお店や、逆に誰でも購入出来るネイル専門用品の問屋というのも多数あったり、インターネットなどの通販のみを通して購入出来たりするお店もあります。

色んな種類のネイルパーツネイルグッズがより身近になったことで、仕事ではなく趣味としてセルフネイルをしている方にも、より簡単にネイルグッズを購入する事が出来るようになりました。

その中で、“ネイリスト、ジュニアネイリストが問屋で買うにはどうしたらいいか?”というのをご紹介すると共に、100円均一でも購入出来るネイルケア品、ネイルグッズ、便利品など、お得グッズをご紹介していこうと思います。

まずはネイルスクールや美容学校に通っている方は“受講証明証”など、その学校やスクールに通っている事が証明できる何か証明書のようなものがあれば、ネイリストの問屋に登録する事ができます。そしてその審査が通れば、そのお店で購入する事ができます。

審査と聞くとドキっとする方もいるでしょうが、今は審査がゆるくなっているところが多いので大丈夫です。
プロではないセルフネイル者でも登録出来るようになっている問屋もありますが、その中でも主にネイリストが利用している2社をご紹介していこうと思います。

1~Nail Partner(ネイルパートナー)~

東京都内を中心に横浜、大阪、札幌、名古屋にあります。なんと海外にも進出しており、台湾にも店舗があるお店です。
店舗販売ももちろんインターネットでの通販サービスも充実しています。
※ここはネイリスト、ジュニアネイリストの審査が通れば入店、購入可能です。
通販でも一定金額を超えてオーダーすれば送料無料サービスになります。ポイント特典、などもありますし、ネイリストが選ぶ問屋のNo.1と言っても過言ではありません。
私もここで購入しているネイリストの1人です。

2~TAT~

こちらのお店も店舗販売はもちろん、通販サービスも充実しています。

店舗数はかなり多く、大阪に本店を持ち、東京、名古屋、仙台、千葉、札幌など書ききれないほどの店舗があり、こちらも海外にも支店があります。海外は中国をはじめ、タイ、ロサンゼルス、韓国、シンガポール、マレーシアなどかなりグローバルに活動しているネイル問屋です。

先ほどご紹介したネイルパートナーとは取り扱っている商品も異なりますしオリジナル商品も充実しているので、この2社を使い分けてネイルグッズを購入しているネイリストが大半です。

このようにネイリストが利用している2社をご紹介しました。
この2社とも、ネイリスト及びジュニアネイリストの証明がないと登録は出来ませんが、
TATの場合はネイリスト、ジュニアネイリストではなくても入会が可能というのを耳にしているので登録にチャレンジしてみてもいいかもしれません。

通販サービスでネイルグッズを揃える事も可能です。
今や、楽天市場、Amazon、ヤフーショッピング、など大手通販サービスでも取り扱っているところはたくさんあります。

またストーンなど、パーツのみをたくさん購入したい場合などは、ストーンやパーツを多く取り扱っている個人通販や専門通販サイトなどもたくさん出回っています。
ですからそういうところを利用すれば、安く大量に仕入れる事も可能です。
ストーンやパーツなどはどれだけ安く仕入れられるかを見極めることも、通販サイトを使用する上で大事なことかと思います。

今や100円ショップでもたくさんのネイルグッズが販売されているのでセルフネイルなど身近でされたい方にもオススメです。

化粧用コットン私がよく100円ショップで買う商品はコットンです。
枚数も多く入っていますし、身近で仕入れる事ができます。ストーン容器なども100円ショップで購入すると、意外にとっても重宝しますよ。
後はファイル入れやトレイなど、ネイルをするために必要な物を入れる容器なども100円ショップで揃うものばかりです。
なかなか壊れる事もないですし、もし壊れたとしても100円ならいいかという軽い気持ちで購入できます。

このように、ネイルの素材は問屋で購入し、その他の容器や消耗品などは100円ショップ購入するなど、安く仕入れて使い分けていくのも必要なので、ぜひ参考にしてみてください。

次に、ネイルを長持ちさせる為のネイルグッズを紹介致します。

お客様としてもこの情報はとてもありがたい事ですし、勿論施術したネイリストもお客様に積極的にアドバイスしていく事が必要です。
1回ネイルアートをするのに料金が発生するものなので保たせたいものですよね。

まずは、基本中の基本中ですが“保湿をする事”が大事です。
ネイルグッズにも、ネイルオイルやネイルクリームなど、保湿するためのいろいろな種類のものが売られています。

ネイルオイルは色々な種類のフレーバーがあるものもありますので、香りを楽しむこともできますよ。
オイルやクリームは塗る事でネイルや爪周りを保湿する事につながり、ささくれなどの疾患も防止し、さらにフレーバーで癒し効果もありますので、お仕事中など、日常の気分転換にもオススメなネイルグッズです。
パソコンなど、機械を使用する方はベトベト感が少ないネイルクリームがオススメです。

保湿するという意味では乾燥させないという事で、100円ショップなどでも売っているゴム手袋はネイルをしているお客様、施術者のネイリストにも必需品なネイルグッズです。
日頃の家事などに使って頂いて、日頃の乾燥を防ぐ事は非常に大切な事です。

あとは、カンなどを開ける際にネイルを損傷をしないように開発されたカンオープナーなどもありますので、いつもカンを開けるのに

  • ストーンが取れそうで怖い
  • いつも誰かに開けてもらっている
  • ネイルが取れそうで怖い
  • ネイルが折れそう

という方が非常に多いので、これを使用するのも良いと思います。

スカルプチュアをしている方にも、ジェルネイルでストーンやパーツをたくさんつけているかたにも、自爪が伸びている方にもオススメなネイルグッズです。

ネイルグッズまとめ

上記のお店

  • ネイルパートナー
  • TAT

のほかに、オススメ商品、100円ショップグッズをご紹介させていただきました。

一般的にネイルアートが広まってきていて、ネイルアートをされている方も非常に多い世の中でいろいろなネイルグッズが販売、開発されています。

もっと便利なものもたくさんありますので、時間がある時にぶらぶらお店巡りをして便利ネイルグッズを発見してみても良いと思います。自分で良いと思ったお店はお客様にも紹介することで、トークの一環としても喜ばれますよ。