ネイリストさと子

ネイリストになるのに特に免許や資格などは必要ありませんが、「より良いネイリストになるために資格を取得してプロの知識をつけたい!」という思いはネイリストを目指している方であればみんな抱く事ですよね。

取得することでネイリストとしての自分の自信にもつながる事もできますし、お客様が安心してネイルをして頂けるというのにもつながります。

その試験勉強ですが「どうやって勉強すればいいの?」「参考書とかあるの?」「期間はどれぐらいみればいいのかな?」など勉強を始めるのにあたって疑問点も多くあることでしょう。
「疑問はあるけど、誰に聞けば良いか分からない」という声もよく耳にしますので、ここでは“ネイリストの資格試験の勉強をする手段”として「ネイルスクールに通う(実技試験&筆記試験)」「専門書で学ぶ(筆記試験)」「セミナーに行く(実技試験)」「DVDで勉強(実技試験)」という4つの項目で技能検定試験対策、勉強を解説していこうと思います。

1~ネイルスクールに通う(実技試験&筆記試験)~

ネイルスクールに通うと、ネイリストになる為の勉強とあらゆる知識を直接教えてくれます。
ネイルスクールでは、ネイリストの最低限知っておかなければならない基本的なことを間近で見本として見ることができ、さらに実践してでき具合も指摘してもらえるので、通信講座とは違い適切に且つ早く覚える事が可能になります。

それに加えてネイリスト技能検定試験の3級~1級の知識はもちろんの事、ジェルネイル技能検定試験の技術も一通り教えてもらう事ができます。
スクールに通っている間に技能検定試験を受けるのであれば、実際のモデルを招いて試験勉強をすることも可能になります。
更に、先生にお願いすれば筆記試験で強みになる“過去問題”もコピーしてもらえたりします。

特に過去問題を手に入れることは重要です。
ネイリストの筆記試験は過去問題をしていれば受かりやすくなっているからです。
私も筆記試験の勉強では、過去問題をひたすらやっていました。
ジェルネイル技能検定試験でも通用するので、あらかじめネイルスクールに通っていると技能検定試験にも安心して対応できると思いますよ。

2~専門書で学ぶ(筆記試験)~

本の山専門書はネイリストの問屋で購入できますが、ネイリストの問屋を利用するには初期登録や審査があります。ですから、どんな人でも利用できる訳ではありません。特に、ネイリストを目指し始めたばかりの人は難しいと思います。
そのような方には、インターネットでの購入がお勧めです。

「ネイリスト参考書」「ネイリスト技能検定試験教科書」「ジェルネイル技能検定試験教科書」など、自分の受けたい試験の教科書などで検索して頂くとでてきます。
値段も定価と同等な金額で出ている事もありますし、少し高めには設定されている場合もありますが、大体4,000円以内で購入する事が可能です。

検定試験概要に筆記試験項目が記載されているのでそれを見ながら勉強し、しっかり勉強すれば筆記試験はバッチリです!
実技試験のポイントなどが写真などで掲載されている参考書は実技試験の見直しもできますので、オススメですよ。

3~セミナーに行く(実技試験)~

ネイリスト技能検定対策セミナーやジェルネイル技能検定対策セミナーなどの、ネイリストの試験対策のみのセミナーも多く開催されています。

スクールなどに通っている方はそのスクールにて試験内容などを確認して貰う事ができますが、スクールに通っていない方で技能検定試験を目指す方も多いと思います。
そんな方は、わからないからところや疑問点などをまとめておいてセミナーに行った時に担当の先生に聞き集中的に指導して頂く事が一番かと思います。

セミナーではその検定の事のみしか扱わないので、わからないことなども分かりやすく指導して頂けます。
そのセミナーが開催されている時であれば、分からなければ何回も足を運んでも大丈夫です。
ですから疑問点がある方や先生の見本の技術を間近で見たい!という方にはオススメです。
そのセミナーによりますが、筆記試験の過去問題をもらえたりする事もあるかもしれません。

4~DVDで勉強(実技試験)~

テレビでDVDを見る参考書と同様に問屋でもインターネットでも購入できる「ネイリスト技能検定試験DVD」というものがあります。
これはネイリスト技能検定試験3級~1級とあり、今ではジェルネイル技能検定試験のDVDも発売されていて、技術試験の注意点やポイントを動画として見ることができるので、しっかりと独自でチェックすることができます。
スクールに通っておらず実技で自信がない方や、自宅でゆっくり何度も確認したい方にオススメな検定試験対策グッズです。

ネイリストの試験勉強についてまとめ

勉強の仕方は人により様々ですが、ネイリスト技能検定試験もジェルネイル技能検定試験も実技試験と筆記試験があるのでたくさん勉強をしなければなりません。
人それぞれ試験勉強の開始時期は異なりますが、早い方では半年前からしている方もいます。ちなみに私は2ヶ月前ぐらいからしていました。

やり方も勉強時期も人によって色々あると思いますが、目安としてはまずは3~4カ月前からゆっくりと行っていき、しっかり頭に入れて身につけて行ってもらいたいと思います。
自分のやりやすいやり方で、技能検定の資格取得を目指して頑張ってくださいね。